猫のように気ままに生きたい人間の日常生活


by 酒とゴルフと愛猫と

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

山歩き
つぶやき

ゴルフ
愛猫
お遍路

以前の記事

2016年 04月
2014年 04月
2013年 03月
more...

タグ

(15)
(12)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

最新のトラックバック

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
猫

画像一覧

カテゴリ:酒( 76 )

クロット・ド・ルム

クロット・ド・ルムのラ・コンパニー・デ・パピヨン2002である。
渋みが強く重いと聞いていたので、飲む2時間前からデキャンターに移し変えて準備。わくわくどきどきでいただく。
この値段でこの味には脱帽。。。美味い!
f0036700_11154182.jpg

[PR]
by k1966k | 2006-02-12 11:10 |

新首あらいの焼酎 丹宗

前回紹介した「一人蔵」なかなかいけたので、買いに行ったら入荷待ちだった。
同じ蔵元からの試飲があったので、店先で味あわせてもらう。
じっくり選んだのが、この焼酎!
f0036700_16382345.jpg

年間生産量は手間がかかる製造の為、本数に限りがありますという「番外」焼酎である。「番外」をどうしても味わいたい人はのイラストがトレードマークの店を探してみて!
f0036700_1645329.jpg

[PR]
by k1966k | 2006-02-09 20:33 |

一人蔵

f0036700_1664978.jpg

鹿児島は曽於市の木場酒造有限会社で造っている芋焼酎。
(木場酒造の紹介より抜粋)
創業は大正元年(1912年)。初代は木場清次郎、二代目は清一、三代目は清治、四代目は修一と醸造法を一子相伝にて継承されています。
歴史がほぼ100年の非常に稀有な蔵元です。
地元の良質な土(赤土)で育てた芋を朝取りし、その日のうちに四代目が一子相伝の醸造法による一人での仕込み、及び熟成を行い、頃合いを見て加水瓶詰めをします。現在4代目がただ一人で全工程を主にこなしています。
一人でこなせるだけの量しか譲しないと言うことで、懇切丁寧にジックリ仕込んだ芋焼酎です。

購入した永久和洋酒店によると、今や一本が2万円もする芋焼酎「森伊蔵」に引けをとらない味だそうだ。造っている場所も確かに近いぞ。。。芋独特の甘い後味は?どれどれ、う~ん美味いよぉ!
[PR]
by k1966k | 2006-02-07 22:52 |

「達」の一字で「だるま」と読む。
宗像市にある民宿しらいしの横の魚料理の店である。

いや~この時期、玄界灘の美味い魚を求めて群がる人の多いこと!
ここぞという飲食店は、どこも満杯。

あきらめずに見つけた甲斐がありました。
刺身定食と天ぷら定食、ビールに日本酒3合。
何といってもボリュームにびっくり!
いや~美味かったす!

出てきた料理を爆食したため、食べる前の写真撮るのを失念。
まぁ、勘弁してください。
f0036700_12265762.jpg

[PR]
by k1966k | 2006-01-23 06:27 |

晩酌の手始め

焼酎や日本酒の手始めに、まずはビール!

今日は、ベビーソーセージをつまんで晩酌の開始です。。。
f0036700_183385.jpg

[PR]
by k1966k | 2006-01-14 18:03 |

黒伊佐錦

焼酎のお気に入りは「黒伊佐錦」、鹿児島は大口酒造の芋焼酎である。
最近は中々一升瓶の「黒伊佐錦」が手に入らないのが残念だ。
この焼酎、お湯割が美味い!
f0036700_19513797.jpg

[PR]
by k1966k | 2006-01-09 20:04 |