猫のように気ままに生きたい人間の日常生活


by 酒とゴルフと愛猫と

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

山歩き
つぶやき

ゴルフ
愛猫
お遍路

以前の記事

2016年 04月
2014年 04月
2013年 03月
more...

タグ

(15)
(12)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

最新のトラックバック

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
猫

画像一覧

ボジョレーと二丈岳と野良犬と

最近、一雨ごとに寒くなり、季節が進んできた
ここ福岡地方も、またまた土曜日が雨で、高い山は寒いだろうし、紅葉も終わっている
そんな所に行くより、とにかく今日は、、ゆったり・のんびり楽しむ山歩きがしたい
名付けて「マッタリモード」作戦(先週のリハビリをかねて)
近郊の低山で、「マッタリモード」にさせてくれて、ひょっとしたら紅葉が残っている山といえば「二丈岳」
のんびり道具一式背負って、日曜日(11/20)出かけてみた


8:20 大入駅到着
二丈岳は一年ぶりぐらいだろうか、今回は電車を利用しJR大入駅からの登りとした
着いた時点では、まだ雲が覆いかぶさっていたが、だんだんよくなること期待して出発
f0036700_166855.jpg

駅にそって走る道路の反対側が海である。今日の指令は「マッタリモード」
さっそく覗いて、作戦実行のマッタリ006.gif
f0036700_1661760.jpg

「ザバー」と波が押し寄せて来る、このきわどいタイミングで写真撮るのに苦労する
それでも、そんな単純なことでも楽しい
f0036700_16625100.jpg

国道にでて、踏み切りを超え、佐波地区の軒先を通り、初冬の田んぼやら、
みかんの無人販売所がある舗装道路をマッタリ登って行き、振り返ると、
マッタリ風景が広がる、なんの変哲の田舎の情景であるが、なぜか心が休まる
f0036700_1673693.jpg

9:30 ゆらりんこ橋 通過
10何年前の一歩きたことがあるような気がするが・・・
f0036700_1674146.jpg

渓流に沿って登っていくと、綺麗な紅葉が現れてきた。この辺りはまだ残っていた
後ろの白い滝とのコントラストが絶妙、もっと明るかったらもっと綺麗でしょうけど
f0036700_1674974.jpg

10:20 加茂神社 到着
近所の氏子さん達が、BBQみたいなことやってます 何かのお祭り?かな
そういえば、ここまでの間も、小さい神社、祠、氏神様等がいっぱいありましたから
そうゆう地区は歴史が古い地域なんでしょうから、こおゆう集まりもあるんでしょうね
f0036700_1675695.jpg

しばらくは、ダム湖の近くを歩き
10:27 登山口 
f0036700_168467.jpg

少し薄暗い樹林帯の中を進む
凄い木の根である 気持ち悪いくらいウニョウニョしている
f0036700_1681169.jpg

10:47 広場に到着、すぐにまた登りとなる
風が少し強いのか、日の差さない樹林帯の中少し寒かった
f0036700_1682234.jpg

11:00 二丈岳 到着
出発してから2時間半 ゆっくり・のんびりきました
あせらずに長い時間掛けてきたので、風・光・臭いを
いつも以上に感じることができた、そんな登りでした。
f0036700_1682719.jpg

二條城跡とある
昔「原田氏」の出城があった場所とのこと
頂上にはすでに2人がいて、一生懸命写真撮るのに夢中のようでした
f0036700_1683740.jpg

天気も回復してきた
こちらは、二丈平野、福岡方面
f0036700_1684599.jpg

そして、十坊山、浮岳 方面
10月の縦走が思い出されます
f0036700_1684977.jpg

こっちは、羽金山、雷山方面
今日の候補の山ではあったんですが、人が多そうで止めました
f0036700_1685679.jpg

海抜0mでセットして、ジャスト720m
考えてみたら、長者原からでも 久住山までも760mぐらいですから
自分の山歩きは絶対高さを求めなくても、これで充分です
f0036700_169617.jpg

そして本日の最終目的
ほんとうは、これが目的だったんです
今年の「ボジョレー・ヌーボー」を山で飲みたかった
それと寒くなってきたので、「B-6」君出動

今年の「ボジョレー・ヌーボ」の出来がどうのこうのとか
味がどうとか、香りがどうとか、そうゆう難しいことは、良くわかりませんが
とにかく新酒ですから、あっさりしていて(当然か)
こうゆう風に、山で飲むには美味しいだろうとなーと思ったんです
しかもエコなペットボトル仕様のタイプ(重くない)
乾杯 至高の時間に感謝069.gif
f0036700_1691178.jpg

「且緩々」
禅の教えでこんな言葉がある
あわてるな、焦るな、肩に力が入りすぎ。落ち着いて呼吸をととのえて
最近!!特にそう心がけるようにしている。今日は実行できているような気がする

ここのテラス(かってに名づけた)は南東に面していて、今日の北西風がほとんど影響なし
ポカポカ陽気と、B-6君のおかげでいい心地です
一時間ぐらいマッタリとした時間をすごし、いつの間にかゴロント気絶状態
f0036700_1691968.jpg

っと、そこへ獣の足音 完全に人の足音とは違う音
びっくりして飛び起きたら、なんと「今日の犬」がいるではありませんか
人なつっこい犬で、野良犬だと思うが、近づいてきて頭を撫でてうれしそうにしている
お腹がすいているのか?ヒューヒューおねだりする
ってゆうか、私が食べた後の鍋やら、ゴミを咥えてもって行きそうなので
あげくの果てには、汗かいたシャツまで咥える始末
しょうがないので、非常食の魚肉ソーセージを上げる
f0036700_1693185.jpg

気温5℃ どうりで寒いはず
時間は15:30 3時間ぐらい気絶していたようだ
そそくさと後片付けして、帰宅せねば、暗くなる
f0036700_1693783.jpg

ん!「ノラ」が(かってに命名)が付いて来る
f0036700_1694669.jpg

前になったり、
f0036700_1695213.jpg

先導したり
f0036700_161015.jpg

私が見えないと、立ち止まり待ってくれているよう
かわいいやつだが、連れて帰るはけには行かないと
道々、言い聞かせ 話しかけていたが、ここまで付いてきた
それが、ふっと消えて居なくなった
f0036700_16101091.jpg

お遍路道で、犬に出会ったらそれは「弘法大師」様のお変わりの姿で
道に迷った人の道案内をしてくれることがあるそうな
きっとそんな「ノラ」だったのかもしれない
そんな気持ちで、今日の無事を感謝して、一礼しておきました
f0036700_16101875.jpg

17:12 筑前深江駅で電車の飛び乗った
今日の作戦完了 完璧に任務遂行
楽しい一日でした

明日(23日)もまたまた雨
でも、日々是好日 きっといいことあるよ045.gif
[PR]
by k1966k | 2011-11-22 12:30 | 山歩き