猫のように気ままに生きたい人間の日常生活


by 酒とゴルフと愛猫と

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

カテゴリ

山歩き
つぶやき

ゴルフ
愛猫
お遍路

以前の記事

2016年 04月
2014年 04月
2013年 03月
more...

タグ

(15)
(12)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

最新のトラックバック

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
猫

画像一覧

九重山系 紅葉観賞

秋本番 あちこちから紅葉の便りが聞こえてきて
いろんな方々がブログ等にUPされてるようですが
私も、最近「九重山系」にも行くようになり、一度も行ったことが無い
うわさの「大船山」の紅葉を見てみたいと思い、出かけてみた

事前の天気予報では土・日曜日はあいにくの天気
家でのんびり、山の道具の手入れでもしようかと思っていたら
10月15日(土) 朝起きてみると、山は曇りの予報だが、日曜日は良さそう
急遽準備して、12時過ぎに自宅を出発


14:45 大曲駐車場 到着
久住に近くなると案の定、雨・曇り状態
今日は、坊がつるまで移動だけ、一番 最短距離である大曲の駐車場から出発
f0036700_15125885.jpg

15:40 すがもり越 到着
雨は降ってませんが、ごらんのとうりガス充満
途中、すれ違った方の話によると、午前中少し晴れ間はあったよう
f0036700_1513975.jpg

北千里を過ぎ、坊がつるが見えてきました
こんな天気なのに、テントが数個見える みなさんすきですね
f0036700_15131257.jpg

16:10 法華院 到着
テント場に直行せず、まずは温泉に直行
やっぱり最高ですね~~
冷えた体にきくーー って感じ
f0036700_15132581.jpg

温泉から出てみると、外は雨が降り始めいた
しばし、談話室にて、プシュと雨宿り
自分で担いできたビール2本でいい気分
f0036700_15133693.jpg

雨は上がり、テント場まで歩く
この近くもすでに色着き初めていて、風呂上りのほろ酔い気分の
おやじと同じように少しピンク色(紅葉に失礼かな)
f0036700_15135365.jpg

この日は急遽出てきた為に、特別な伺候なし
ここの雰囲気だけを肴に、焼酎のお湯割りをいただく
そのうち、自然と眠くなる 寝るしかない夜

夜中にものすごい「風」にたたき起こされた
そうゆえば「暴風警報」がでていたっけ
そう思っても後のまつり しばらく様子をうかがっていたが
このおもり(体重)で、飛ばされることないだろうが
落ち着いて 寝ていられそうにない
ノコノコ這い出し、ペグと引き綱でテント固定 
朝まで風は強かったが、それも上の空のように いつの間にか寝る

そんな一波乱あった夜がうそのよな朝
中岳に日がさす 
f0036700_15135627.jpg

三俣山にも日がさす
彼らにしてみたら只そこに居るだけでしょうが、訪れたは自分はこれだけでうれしい
f0036700_1514750.jpg

で、コーヒーでも飲もうとバーナーに圧力かけると、カスカスで圧がかからない
こんなもんである 緊張してない行動は、ようようにしてこんなものである

しょうがないので、昼ごはんように残しておいた、冷たいおにぎりで朝ご飯
その分早めに、7:15 大船山へ 出発


段原 到着
f0036700_15141145.jpg

8:15 大船山 到着 すでに何人か居らしゃる
昨夜の残党の風が強い 汗をかいた体には冷たい
f0036700_15142153.jpg

早速、お目当ての「御池」へ降りていく
はじめ対面 うわさどうりで美しい
f0036700_15142588.jpg

湖面へと降りていく
すでに2人ほど陣取って撮影中
話かけてみると「毎年来ているが、今年はいまいち」らしい
自分は比較するものがないので、これで充分綺麗とおもうが
f0036700_15143365.jpg

8:35 しばらくウロウロしていたが
だんだん人も多くなってきて、下山開始

さすがに登ってくる人が、行列をなしてくる
昨日天気が悪くて、今日みなさん集中したんでしょうか?

すれ違う方々に「綺麗でしたか?」質問攻め
最初は、上記のように「いまいちらしい」と話していたが
せっかく険しい顔して登ってらしゃる方に気の毒なので
すごく綺麗ですばらしいと言ってあげると、パット明るい表情になり
精気がみなぎったようで、がんばって上がっていかれる

っと、そこは夏に出会った「犬」遭遇
飼い主も方も覚えていらしゃり、励まして分かれる
f0036700_15144137.jpg

こんな「犬」もがんばって登ってきた
こんなこと言っては失礼かもしれないが、飼い主のエゴである
とても、鼻が上向いている子には、あの岩場は無理と思う(抱いて登るのか?)
f0036700_15144787.jpg

黒い土と紅葉
f0036700_15145433.jpg

9:35 マイホーム 到着
日差しで夜露かわいてます
さすがに、お腹がすいてきた 非常用のクラッカー食べる
f0036700_1515586.jpg

10:20 坊がつる 出発
f0036700_1515963.jpg

この花の名前はわかる「リンドウ」である
f0036700_15151996.jpg

大船山で、お話きいた写真家さんが三俣山の紅葉も
綺麗との話を聞いて、行ってみることに
f0036700_15152342.jpg

以前西峰には行ったことがあり、今回一番最先端まで足をのばす
「オー」これまたすばらしい 坊がつるが真下に見える
f0036700_15153496.jpg

南峰の北面
f0036700_15154110.jpg

大鍋
f0036700_15154874.jpg

小鍋
f0036700_15155220.jpg

えのぐパレット
f0036700_15155936.jpg

下手な言葉で表現するより、写真だけにします
でも、コンデジですので、あまり綺麗じゃありません
(もっと綺麗なのは他の方のをみてください)

さすがは人気スポット 大勢の人でにぎわっている
f0036700_15161050.jpg

気温10℃
f0036700_15161897.jpg

13:05 大曲駐車場 到着
分かりにくいかとおもいますが、道路の両脇に車がびっしり
f0036700_15162650.jpg

自分の中では、東北の「鳴子渓谷」の紅葉がいままで一番で
九州の紅葉は、大したことないなってつねずね思っていましたが

ところが、なかなか捨てたもんじゃないよ「九重紅葉」
またまたいい勉強しました 何事も体験しなくちゃですね

さあ。今度は何処行こうかな
あっ、今週は山に芝刈りだ(開場記念)
クラブも最近にぎってないから、練習しなきゃ005.gif
[PR]
by k1966k | 2011-10-19 19:00 | 山歩き