猫のように気ままに生きたい人間の日常生活


by 酒とゴルフと愛猫と

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ

カテゴリ

山歩き
つぶやき

ゴルフ
愛猫
お遍路

以前の記事

2016年 04月
2014年 04月
2013年 03月
more...

タグ

(15)
(12)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

最新のトラックバック

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
猫

画像一覧

脊振山系 西山 坊主ケ滝ルート

先週、脊振山系の西山に出かけ、いろいろ調べてみると
「坊主ケ滝」へのルートもあることがわかり
何処から登るのか?興味がわいてきて歩いてみたいと思った
さらに西山から小爪峠登山道へのルートもあるらしい
12月11日 そこがどんな山道なのか、楽しみ半分・不安半分で出かけてみた

11:15 千石の郷の上の路肩に車止めて出発
準備していたら、犬がひょっこり現れた
人なつっこい表情で、何か物欲しそうな目つき
f0036700_1533985.jpg

ちゃんと「お座り」して、頂戴のポーズ
非常食のクッキーを1つあげる
f0036700_15332721.jpg

足りなかったのか、口の周りペロペロしてさらに物欲しそうにしている
あんまりあげたら、オレの非常食なくなるから、そこまでね
f0036700_15334371.jpg

「バイバイ、ちゃんと車の見張り番お願いしますよ」って言い聞かせて出発
f0036700_15335677.jpg

「坊主ケ滝」の案内看板(内容は読んでください)
f0036700_15341236.jpg

11:30 坊主ケ滝到着
もともと、修行の場所だったらしいです
f0036700_15342557.jpg

しばらく、川沿いの険しい山道をすすんだ後
なにやら「小屋」出現 時々使っているような気配ではある 
こんな川の真ん中にあって、大丈夫なのって感じです
f0036700_15344182.jpg

さらに、這って歩くような道をすすむと、分かれ道
まっすぐすすめばよかったんでしょうが
西山方向は、左側だからそちらにすすむ
f0036700_1535162.jpg

っが、砂防ダムまでは、踏み跡もテープもしっかりあり
行けそうな気がしたんですが、その先にすすめなかった
しばし、アッタクを試みたが、断念して来たところまで戻り
金山登山道からのルートを探すことに
f0036700_16292072.jpg

しばらく正規ルートの金山への上りを進み、左側への脇道発見
こんな小さい表示もあり、こちらへすすむことにした
f0036700_15352220.jpg

川を渡ると、踏み跡もテープも確かな道がある
この川の下流へ行くと、さっきアタックを試みたとこへ出そうな気がする・・・(こんど挑戦)
f0036700_15354328.jpg

ちょっと急斜面とかを登ったりして
f0036700_1536091.jpg

13:10 ヒョッイと出ました、縦走路への分かれ道
なんだか、あっさりでた
道草しなかった、1時間かからないかもしれない
f0036700_15362013.jpg

西山から下ってきた方向からの写真(左が縦走路へ行く)
f0036700_1536543.jpg

13:20 気持ちいい峠 到着
ちょっと西山へ寄り道
f0036700_15371913.jpg

13:30 西山到着
記録写真だけ撮って戻る
f0036700_15373393.jpg

13:35 遅めの昼食
今日は、地面がすこし濡れている 風も少しあって寒い
メニューは「インスタントうどん」体が温まる
f0036700_15375027.jpg

いつもの「お手製おにぎり」なしです(スーパーで買いました)
前の日「忘年会」でのみすぎて、早起きできず「できあい」の昼ごはん
(この週は3回飲み会があり、今日もちょっと遅いスタートです)
f0036700_1538479.jpg

しばし休憩 気温3℃ 寒いはずです
ここは本当に静かです 私が行く低山は遠くで車とか林業の作業の音とかするんですが
風が止むと、まったく音がしませんここは!
f0036700_1538185.jpg

14:00 30mほど戻り「小爪登山道」へのルート、アタック
(ほんとうは、ごらんのとうり行ちゃいけないんでしょうけど)
f0036700_15383283.jpg

でもきちんと轍もあり、テープもあり迷うことなさそうです
f0036700_15384891.jpg

炭焼き小屋の跡
こんなのがあるってことは、昔から人々が利用していた道だと思います
ただ、高度が下がってきて、植林の中は少しわかりずらいです
f0036700_1539641.jpg

14:40 登山道 合流
f0036700_1544818.jpg

登山道入り口からの写真
ここからのとりつきは、わかりにくいでしょうね
f0036700_15392516.jpg

ここから湯の野へ下り、一般道を犬が待つ所(車)までもどる
この後、2時間の舗装道路の歩きのほうが疲れた

思ったほど、わかりずらいルートではなかったです
この金山~西山ルートを使うと、脊振縦走路とを組み合わせて
福岡側の椎原・小爪・坊主ケ滝・花乱の滝、それぞれのルートからの周回ができそう
大好きな、縦走周回ルート 完成
さっそく明日にでも、試してみようかな016.gif


追伸  今回私が歩いたコースは、ガイドブック等に載っていないコースですので、
行かれる方は、自己の責任において、くれぐれも事故等にお気をつけください
[PR]
by k1966k | 2010-12-15 15:26 | 山歩き