猫のように気ままに生きたい人間の日常生活


by 酒とゴルフと愛猫と

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

山歩き
つぶやき

ゴルフ
愛猫
お遍路

以前の記事

2016年 04月
2014年 04月
2013年 03月
more...

タグ

(15)
(12)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

最新のトラックバック

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
猫

画像一覧

井原山~雷山 縦走

またまた「脊振山系」でかけまし001.gif

「井原・雷山」縦走コースは何度となく歩いているが、
自分的には往復して戻るのは、あまり好きではない(それなりに楽しみ方もあるが)
周回できるこのルートは、以前より気になっていたのです
しかも、井原山への「キトク橋」からの超メジャールートは登ったことがないので楽しみ

12月4日 師走のすこぶるいい天気の出かけてみた

9:10 雷山登山口にマイカーを置いて出発
f0036700_1112073.jpg

駐車場そばの案内看板で、今日のルートの確認
初めて「雷山」に登る男人と、挨拶とお互いの検討を祈って分かれた
f0036700_1112958.jpg

すこし上の「千如寺」の大楓を見に立ち寄る
さすがにこの時期、全部葉っぱ落ちてこの有様
f0036700_11121813.jpg

すこし、もどって中腹の自然歩道の入り口
このとき、前出の人のあとを付いていってしまい「雷山」への上り道を登ってしまった
なぜ?付いていったかは、自分でもよくわからない 不思議だ
人間て、時に変な行動をするものですなー
f0036700_1128989.jpg

20分ぐらいのロスがでたが、こんな感じの標識が
いっぱい出ていて、迷わずズンズンすすむ
f0036700_11122570.jpg

途中の道は、1つ峠を越える山道で、ほとんど植林の中
植林の中の道は味気ない所が多いが、この日は
朝日が差し込み、下草に反射して幻想的
f0036700_11123435.jpg

10:05 しばらくすすむと林道にでた
このままこの道をすすむのかと思ったが・・・
f0036700_11124494.jpg

地味な案内表示発見!
たまたま気がついたが、危うく見過ごしそうになる
f0036700_11162016.jpg

ほんとにこの方向?人工的な土手の下へ階段が続いている
半分疑いの気持ちですすんでみる
f0036700_11163369.jpg

下まで降りたら、「洗谷渓谷」への表示
縦走路途中にも下りの案内があるが、ここへでるのか
今度はこの道を登ってみたい(むむ新しい計画か!)
f0036700_11164578.jpg

で、しばらく里山を舗装道路にすすんで行くと
「瑞梅寺山の家」の前をすすむ
この施設何んなんでしょう?っと思う
f0036700_1116523.jpg

10:25 キトク端の駐車場
ネットとかで調べていると、時々お目にかかる情景
はじめてきたのに、懐かしい感じ(変)
f0036700_1117213.jpg

っで、これが「キトク橋」、奇徳橋って漢字で書くらしいです
f0036700_1117914.jpg

ここからは沢沿いをあるく
途中小さな滝がいくつか過ぎ
f0036700_11171645.jpg

10:55 見えてきました「アンノ滝」
はじめてみました、でもなぜに「アンノ滝」?
和田アキコの「あの金を鳴らすの・・・」♪が頭の中で響く
f0036700_11172425.jpg

近くまで寄ってみた
遠くから眺めた時は、水量はそれほど多くないと思ったが
下まできたら、結構な迫力(夏なら気持ちいいかも)
f0036700_1117341.jpg

で、またまた小さな滝遭遇
ミニチュアってかんじで、かわいい 名前あるのかな?
f0036700_11174241.jpg

ここからはしばらく、つづら折れの道を高度を上げていくが
単純なのぼりで、面白くないので、ちょっと遊んでみた
f0036700_15364880.jpg

少し明るくなったところで、振り返ると、木々の間から町並みが覗けた
f0036700_11175161.jpg

上りが緩くなってきたところで、気持ちいい縦走路
完璧に、葉っぱ落ちてとても明るい
f0036700_11175989.jpg

11:50 縦走路との合流地点
f0036700_1118889.jpg

12:00 井原山 到着
この日は本当に天気がよかった
日影の部分は霜が降りていて白かったです
何回か来ているが、雲1つ無いのは、初めてである
f0036700_11181656.jpg

福岡市内がくっきり見える
f0036700_11182222.jpg

こちらは、「脊振山系」 遠くにも山々がはっきり見えるが名前よくわかりません
f0036700_11244062.jpg

気温9℃ 風が無いのでそれほど寒くない
f0036700_11183827.jpg

少し休憩後、雷山へ向けてGO
途中の縦走路は葉っぱが落ちて、剥きだしの山肌がまるみえって感じです
冬のこうゆう山も、すごく素敵です。いいもんですな
f0036700_11184664.jpg

眺望が開けた場所 完璧な冬枯れの野です
写真撮りながら、のんびり歩いていたら、行く人に追い越されちゃった
f0036700_11185483.jpg

13:20 雷山 到着
まったりしている方、一人
f0036700_1119117.jpg

羽金山のアンテナの支線まではっきり見える
f0036700_1119886.jpg

いつのも「おにぎり」昼食

先に来ていた方も、ちょくちょく来るそうですが
「こんなに視界がいいのは、久ぶり」ですって!
f0036700_11191668.jpg

20分ぐらい休憩して下山
14:00 上宮 到着
いつも木々に囲まれて暗い所だが、今日は明るい
f0036700_11192484.jpg

14:25 清賀の滝
この日は、いくつ滝見たんだろう?
f0036700_11193224.jpg

14:45 駐車場 到着
しかし、マイカー汚れてるなー
年末だし、洗車でもしてあげるか
f0036700_11193939.jpg

いやー、冬枯れの縦走路がこんなに気持ちいいとは知りませんでした
明るくて、眺望が効くから余計そう思うのかもしれないです

また明日も、来たいと思うくらいのいい一日でした058.gif
[PR]
by k1966k | 2010-12-08 12:00 | 山歩き