猫のように気ままに生きたい人間の日常生活


by 酒とゴルフと愛猫と

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

山歩き
つぶやき

ゴルフ
愛猫
お遍路

以前の記事

2016年 04月
2014年 04月
2013年 03月
more...

タグ

(15)
(12)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

最新のトラックバック

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
猫

画像一覧

お遍路 発心の地 7日目

快適なテントの中で睡眠バッチリ
さわやかな寝覚めである
夜中に目が覚めて、満天の星空が綺麗だった
恐怖の学校だが、何事もなかった
少し、ゴトゴト音はしていたけど
f0036700_15213062.jpg

5:00 カロリーメイトの朝食
5:50 出発
足は筋肉痛もなく快調だが
小指が腫れて、下りがやはり激痛がはしる
心がなえてしまう
この痛みさえ無ければ、もっとペースが
あがると思う

でも、これも修行
他の人よりゆっくりのぶん、感じることがあると思う

7:50 21番札所「太龍寺」に到着
凄く荘厳なお寺で立派でした
ロ-プウエ-イがあり、一般の人はそちらを利用
今の自分も、これからの「下り」を考えると
それに乗って、一気に下まで行ってみたい衝動にかられたが、
そこは、ぐっとこらえて「なんちゃって遍路」の意地

下りはやっぱり痛い
得意の後ろ向き歩きやってみたりして少しでも前進
でも、楽しみをみつけた
長く杖をつかっていると
f0036700_15262396.jpg

こうなるのである
ナイフなどで削ってはいけないことになっているので
道路などで削るのだが
後ろ向き走行の時、杖を削っていく
f0036700_15282248.jpg

っと、完成

途中、道の駅「わじき」にて「うどん定食」
今回初めての外食かな
エアコンのきいた部屋は、汗で濡れた体によくない

そそくさと終わらせて出発
大根峠越えである
ここでやってしまった「不殺生」をやぶった
アブが二匹周りを飛び回っていたので
タオルで払うつもりで振り払ったらヒットして
ご臨終 ごめんなさい「大師」さん

峠越えがあれば、とうぜん下り
よちよち歩き、ペースが上がらない

15::00 22番札所「平等寺」までなんとか到着
寺前に民宿「山茶花」
とてもこのままでは、進めそうにない
迷ったあげくお世話になることに
f0036700_15325438.jpg

お風呂に入り、食事、ビール

日常生活では普通のことが
あるがたく感じる
これもお遍路効果かな

夜中に台風4号の影響で雨が強く降った
やはりテントでなくて良かった
これも「大師さま」の思し召しかな

雨も上がって出発
足の調子次第だが、今日も行けるところまで
とぼとぼ行くか

8月11日(水)
廃校から22番札所「平等寺」まで
遍路距離15km 時間5:50から15:00
[PR]
by k1966k | 2010-08-12 05:59 | お遍路