猫のように気ままに生きたい人間の日常生活


by 酒とゴルフと愛猫と

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

山歩き
つぶやき

ゴルフ
愛猫
お遍路

以前の記事

2016年 04月
2014年 04月
2013年 03月
more...

タグ

(15)
(12)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

最新のトラックバック

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
猫

画像一覧

お遍路 発心の地 4日目

杖杉庵のテントの中で目が覚める
標高600mぐらいなので気温おそらく22.23℃ぐらいだろ
寒いくらいである
メシュのテントは風を通すが
蚊は通さず、すこぶる快眠でした
f0036700_13323154.jpg

6:00には撤収して出発
昨日の疲れが残っているのか
下り坂なのにペースが上がらない
しかも、朝から昨日買った梅干ししか食べてない

しばらくして下り
7:00最近できた「すだち庵」にさしかかると
おんなじようなお遍路さんが二.三人出発準備をしている
お腹が減っていたので、何か食べるものありませんか
快くよく朝食作っていただく

f0036700_13333560.jpg

お腹いっぱい、元気いっぱいで出発
だが、この後のダラダラと下り坂が続く
経験されたらわかると思うが、舗装されたダラダラ道が一番
足に応えるので、後ろ向きに歩いてみたり、横歩きしてみるが
足の痛みは限界

しばらくして、へんろ小屋発見
しばしの休憩
っとそこえ、下の家から管理しているらしい年老いた姉弟
の方が出てきてしばしお話
f0036700_13384885.jpg

そこでの聞いた実話

40才の男の人が以前も来たことがあり
しばらくして二順目のお遍路で
おばあさんの顔をみるなり泣き崩れ話してくれた

実は、奥さんが急死して、7才の子供を両親に預け
奥さんが迎えに来てくれるように回ってるとのこと(自殺したい)
一巡しても迎えに来てくれないので(自殺できずに)
二巡目に入ってるとのこと

途中、人目に付かないところでは、奥さんを思い
号泣したり、叫んだりしながら回っていと
それでも、奥さんが迎えに来てくれない
っと、泣きながら話してくれたそうです

そこで、おばあさんが
「大師」さんはそんなことはしませんよ
一巡したから奥さんへ十分に供養はできますよって
子供がいるのだから二巡目からは
いい人見つかるように「大師」様が見守ってくださいますって

自分にもそんなに思ってくれる人がいるといいなーと
そんな感傷的にひたっていながらも歩く
(おばーちゃん達とわかれて一人泣いてしまいました)

下りを、ただただ歩く
さすがに四日目
しかも炎天下
とてもペースが上がらない
こんな綺麗な川を見ても観賞するどころはない
f0036700_134527100.jpg

途中30分お休みしても体の疲労は抜けない
足はマメができて、腫れ上がっている

それでも何とか
14:00 13番札所「大日寺」に2時到着
朝から歩いて8時間である
このままのペースで今日の予定の
17番札所までたどり着けそうにない
焦りと、体の苦痛、熱さで気が変になりそう

納経所は5時までである
後幾つ回れるか体力勝負
15:00 14番札所「常楽寺」まで来た
杖をつきながら、とぼとぼ歩き
年寄りの散歩レベルの速度
16:30 15番札所「国分寺」まではたどり着く
時間と、体力が尽きてしまった
お経を納めるどころではない
せいもこんも使い果たしたって気分
こんななさけ感・せつない感じは初めてでした

ちょうどそのとき携帯が鳴る
知ったその声を聞いたら急に、涙が出てしまった
電話先でそいつは、私が泣いているのに
わらいながら「帰ってきたら、そんなことよりもっと楽しいことあるやろ」
って、よけい泣けてきた(今回の遍路で泣いたのこの時だけ)
f0036700_1414344.jpg

この岩にすわり、西日をあびて泣き崩れてしまった

今日の善根宿の栄タクシーさんまでの力なく
タクシーでワ-プ

その宿には朝合った、3人と雑魚寝
いろんな境遇で人生を過ごしてきた人間が
一つ屋根の下でいびきかきあいながら寝てる
なんだか不思議なものだ

でも、今日は体がゆうこときいてくれるか
行けるところまでいってみるか


8月8日(日)
杖杉庵から15番札所「国分寺」
遍路距離23.5km 時間6:00~17:00
[PR]
by k1966k | 2010-08-09 05:04 | お遍路