猫のように気ままに生きたい人間の日常生活


by 酒とゴルフと愛猫と

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

山歩き
つぶやき

ゴルフ
愛猫
お遍路

以前の記事

2016年 04月
2014年 04月
2013年 03月
more...

タグ

(15)
(12)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

最新のトラックバック

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
猫

画像一覧

お遍路 発心の地 2日目

今日は、5番札所から10番札所まで
26km以上歩き、遍路の洗礼を受けてしまいました
とにかく体が痛い、足にマメできてるし
お約束どおりですね
1日目が大したことがなかったのですが、案の定

7:20に5場札所「地蔵寺」まで送っていただいてスタート
途中、りっぱな初「遍路小屋」みながら
f0036700_16394918.jpg

8:20 6番「安楽寺」
9:45 7番「十楽寺」と順調に打っていく
境内で、今春に歩き遍路をした叔父さんと少しお話したりして出発
でもこれがいけなっかた、「納経書」に印押してもらうのわすれ
500mぐらい打ちもどってしまった
歩き遍路では、少しのロスが響くのである

こんどは少し山の中腹にある
11:40 8番札所「熊谷寺」到着
立派な山門がありきつかった
f0036700_16403382.jpg

階段で少し足にきたが大したことない

ここまで、やっぱり一人お遍路さん
っと、すると前を横切るお遍路さん一人
しかも足を引きずるように弱々しく歩いてる
追い越しざまにお声をかけてみる
何と、女の人、おばさんでした
先にいってますと声かけて行く

12:00 9番札所「法輪寺」を打ち終わり
先ほどの叔母さん遍路さんと、お話する
なんと19番札所「立江寺」前でお宿をやっているとのこと
この時期オフシーズンでお客さんが少ないので
お遍路さんの話は聞くが、どんな感じなのか
体験してみたっかたらしいです
でも、2日目で暑さで体がゆうここときかず
バテたので9番札所で止めるとのこと

寺の門前のお店で「草餅」の昼ごはん
f0036700_16463343.jpg

途中、慣れた感じの「乱れ打ち遍路」さん、逆打ち遍路」さん
「自転車遍路」さんいろんな方に会いました

餅を食べて力つけたつもりでしたが
10番札所「切幡寺」の登りはきつかったです
はじめて足が痙攣してしまい、何度も休憩です
14:00到着 なんとか打ち終わりましたが
完璧にへばってしまいました

ここから「藤井寺」まで9.3km
しかも、木陰とかなく、足にはきているし、すでにバテバテ
途中、吉野川の「沈下橋」を二箇所超えます
f0036700_1741710.jpg

二箇所目の橋超えて、堤防の階段越えるころには痙攣で足動きません

そこへ、バイクのお兄さんが声を掛けてきて
「沈下橋」渡っているところを写真撮らせていただきました」とのこと
これって、スポーツドリンクを接待してくださる
「ありがとうございます」って私
(でも内心それどころではないくらい足痛い)
ヘンロ小屋で少し話して、先急ぐ

極端にペース遅くなり
きょうは「藤井寺」は無理と判断した

今日のねぐらは鴨島温泉「鴨の湯」の善根宿
初の小屋ですが隣がお風呂でさっぱりしました
f0036700_17254350.jpg

一緒のに泊まった青年は「ヒッチハイク遍路」
埼玉からヒッチハイクでここまできて
最終目的地は8月いっぱいで「沖縄」までだそうです
スリッパで来ていたのですが、途中で靴を接待で買ってもらったそうです

今日の晩御飯は近所の料理屋さんで二人で食べました
もちろん年上の私が接待しましたけど

ビールで気持ち良くなり疲れもあってすぐに爆睡
でも、夜中に「蚊」襲撃され目が覚める
明日はもっとハード気にしてなんかいられない
虫だけに、無視して寝ました

8月6日(金)
5番札所「地蔵寺」から鴨の湯まで
遍路時間7:20~17:30 距離26.2km
[PR]
by k1966k | 2010-08-07 06:33 | お遍路