猫のように気ままに生きたい人間の日常生活


by 酒とゴルフと愛猫と

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

山歩き
つぶやき

ゴルフ
愛猫
お遍路

以前の記事

2016年 04月
2014年 04月
2013年 03月
more...

タグ

(15)
(12)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

最新のトラックバック

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

オヤジ
猫

画像一覧

お遍路 発心の地 1日目

昨日は、日常から非日常への
劇的変化の日でした
f0036700_5552355.jpg

高松についてすぐ高速バスに乗り換えですが
お腹すいていたので、朝食として「うどん」頂く
ちょっとしたお店でしたか、旨かったです
f0036700_5561585.jpg

高速バスに乗り、鳴門西SAで降り、霊山寺へ
まずは、格好からなので、右手側のお店へ行く
おばちゃん達に、色々進められて、「お遍路」道具一式を購入
15,000円ぐらいでそろえて購入
f0036700_5574519.jpg

お店ですぐに着せられて、準備完了
ってゆうか、購入するだけのつもりで
明日からの予定なんですけど・・・
「気を付けていってらしゃい」っと見送られる

しかたなく一番「霊山寺」へ
来たものの、お参りの仕方がわからない?
ネットとかで、調べてきてはいるのだがさっぱり
f0036700_5591047.jpg

ましてや「お経」読みなんてわかるはずもなく
ペラペラめっくって、ひらがなが振ってあるので棒読み

とりあえず打ち終わり、時間は11時
どうしたものかと思案
今日の予約していた宿にキャンセルの電話
2番「極楽寺」へとぼとぼ歩きだす

わけがわからず、バタバタ出立したので気持ちが落ち着かない
ましてや、荷物も今日歩くつもりでいないから、
地図も準備してないし、いろいろ考える暇なく
20分で、2番札所「極楽寺」到着

またまたお参り作法もわからず、お参り
終わったころ、隣で上手にお経を唱えていた方をつかまえて
唱え方を御教授願う

「ここに書いてある通りに読みあげればいい
ようは、心の問題。多少ちがってもかまわよ」
って。少しは気が楽に
でも、3回読む部分があり、1番札所ではそうしなかったけで
神様おこってないかな008.gif
f0036700_602216.jpg

この日は、日本中一番の暑さで
この時期、歩きお遍路なんているわけも無く、一人とぼとぼ

3番札所「金泉寺」、打っていく

でも、歩くスピードと、少し風があるせいか、
また「笠」のおかげか、思っていたほど暑くない
炎天下で、スーツにネクタイ締めてるのを考えるとぜんぜんましである

途中、初「接待」をうけました
ネットとかでよく見る「巾着袋おばさん」
毎日お遍路さん来るの待ってるんでしょうね
お茶と巾着のいただきました
ありがとうございました(あとあと重宝してます)

途中、田んぼ道で迷い、少し遠周りして
4番札所「大日寺」終わり

山の中腹までのぼり、そこから2kmくだり
「五百羅漢」から
5番札所「地蔵寺」に入る

境内で、近状のおじさんが女子中学生に
自分がお参り始めから終わるまで説教してたんですが
なに話してたんでしょう

途中で予約いれた「旅の宿道しるべ」さんが
5番「地蔵寺」まで迎えに来たくれていて
車で宿まで、ゴー(文明の力に感謝)

お風呂の入り、洗濯して、家庭的な夕食
今日の宿泊客私1人です
当然、生臭遍路。「ビール」あり「肉」ありの夕食
f0036700_625335.jpg

f0036700_61594.jpg

初日だったってこともあるでしょうが
特に疲労もなく、「まめ」もできなかった
ただ念の為に「バンテリン」を塗布
これが効いたのかも(おそろしやバンテリン)009.gif

8月5日(木)
1番「霊山寺」から5番「地蔵寺」まで
歩行時間10:30~17:00 距離11km
[PR]
by k1966k | 2010-08-06 06:12 | お遍路